Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
育休中に始めたブログも久しく休眠状態…2011年念願のマイホームを購入しました(中古ですが・・・)。自分なりに味のある家にしていこうと日々あれこれ考え中〜
Comment
アクセスカウンター
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
今お薦めの本は
おはようございます。
広島は昨日は雨でした。
今日は天気いいのでしょうか。
暑い日が続きましたので水不足が心配です。

 きっこーまんはこう見えても読書が大好き。
ジャンルは偏っているんですけど、
漫画からおかたい本までいろいろと読んでいます。
その中で今お薦めの本は

 楊令伝
北方謙三さんの「楊令伝」です。
中国の水滸伝の続編に当たるものですが、
史実に即しているわけではなく、
もはやオリジナルの域に達していると言っても良いぐらいの出来です。
興味がある方はまず北方さんの水滸伝をまずお読みになってから、
これを読むことをお薦めします。
きっこーまんは歴史が好きなので、
歴史小説を読むことが多いのです。

続いて、今イチ押しの漫画は
のだめ
以前上野樹理でドラマ化された「のだめカンタービレ」です。
基本的にはクラシックに情熱を燃やす話なんですが、
その中にちりばめられたギャグ
きっこーまんのツボにハマルんです。
特に留学前の日本の話が面白いです。

とまあ、まず二作品を紹介しましたが、
またきっこまんの独断と偏見によるお薦めの本を紹介しますね。

では今日も1日頑張りましょう!

| 本のこと | comments(6) |
スポンサーサイト
| - | - |
私も読者好きです。今は我が家の姫のお薦めの本を借りて読む事が多いですが。昨日は「聖☆おにいさん2」読んで爆笑!昨日は「B型自分の説明書」を読んで大爆笑でした。歴史書も好きです。
| およしさん | 2008/08/27 7:14 PM |
およしさん。コメントありがとうございます。
私はO型なんですが、O型自分の説明書ってありますよね?確か立ち読みしたことがあります。血液型は4つしかないのにいろいろと考えるなあと関心しましたね。
「聖☆おにいさん」は知らないので、今度借りて読んでみます。またよろしくお願いします。
| きっこーまん | 2008/08/29 6:00 AM |
のだめ、会社で回し読みしましたね。キャグのセンスがピカイチですね。音楽の王道を行く真一と自由気侭な感性を発揮するのだめとのやり取りが深いんですよね。
絵の世界と共通するものがあります。
ドラマの方は期待していなかったんですが、よく出来ていました。こちらも大好きで欠かさず見ていましたね。
あのテンポのいいギャグを見事に再現していました。
アニメは最悪・・。声優もダメだし、テンポものろくて
3匹目のドジョウを狙ったのが見え見えで目まいがした。

北方謙三も「水滸伝」にはまりましたよ。
新刊待ちで途中になっていたので、また初めから読みたいです。「楊令伝」も読みたいし、時間がないですね。

吉川英治の三国志は昔読破しましたね。
あれは面白かったな〜。
司馬遼太郎なんかもはまって読んでましたね。
いや〜懐かしい。
| ishikawa | 2008/09/03 11:54 AM |
ishikawaさん、私の意見への賛同ありがとうございます(笑)
のだめはいいですよね。あの真面目な音楽のストーリーにちりばめられたギャグの数々。例えば、パリでの暮らしの中でのだめのカレーに当たってしまうアパートの人々。笑いをこらえきれず、家族の前で大笑いしてしまいました。
ドラマは見てなかったので、いずれDVDを借りてみたいと思ってます。アニメはアドバイスに従ってスルーしときます。

北方謙三の水滸伝も好きですとぉ〜!?気が合いますね(笑)楊令伝もお薦めです。ただボリュームがあるので、読むのは大変ですけど、読み始めたら最後まで読みたいしみたいな…

吉川栄治の三国志全巻持ってましたよ!司馬遼太郎は新撰組の燃えよ剣が好きでしたね。あれで土方が好きになりましたから。

時間があったら読みたい小説は一杯あるんだけど、難しいのが現実ですね(笑)

| きっこーまん | 2008/09/03 10:03 PM |
そうですね。アニメ版はスルーしてください(笑)
もともと、音楽シーンをテレビアニメでやる事に無理があるんですよ。予算と時間考えたら、どうしても止めの1枚絵でごまかすしか無いので。
しか〜し!ドラマはいいです。上野樹里と玉木宏の演技が光ってます。脇を固める役者陣も全員いい味出してましたね。「プリごろ太」のアニメまで大真面目に作ってましたから(笑)
ドラマなんてほとんど見ないのですがねぇ。
これははまりました。

そして北方健三ですね。「試みの地平線」なんて知ってます?昔ホットドッグって雑誌で人生相談やってたんです。軟弱な若者たちのくだらない相談に本気で答えていく切り口が面白くてね。
とにかくソープランドに行けって(笑)
極端なんだけど深読みするとすごい事言ってたりしてね。かっこいいなぁって憧れたものです。
とにかく男が惚れる侠気を持った方ですね。
だからこそ、水滸伝に出てくる男達はいいんですね。

これは明治維新の男達にも共通する話。
土方なんて西洋的にみれば、幕府側の悪人じゃないですか。五稜郭で最後まで抵抗して無駄死にみたいな。
でも、我々から見れば、志のために命を散らしていった男達は等しく尊敬の対象になりますよ。
だから龍馬も西郷さんも高杉晋作もみんな好きなんですね。
土方歳三なんかはとにかくいい男ですから、女性票が
多そうですけどね(笑)

おっと、長々とすいません。







| ishiakwa | 2008/09/05 1:28 PM |
ishikawaさん、コメントありがとうございます。
のだめはDVDを見たら、また感想書きますね。

ホットドッグプレスって懐かしい響きです(笑)そういえば、北方さんが人生相談やってましたね。でも、そのときは北方さんの本は読んでなかったので、「なんだ、このおっさんは!?」って感じでしたが…

高杉晋作っはかっこいいですよね。隣の山口の志士なので、好きですよ。彼らに共通するのは、新しい日本を作るものと古い日本を守るものと立場は違いますが、一生懸命におのおのが時代を生きていたってことなんでしょうね。そのことが今の我々には難しいことだから美しいと思ってしまうのでしょうか。

おおと、子供の弁当を作らねば。またコメントお願いしますね。
| きっこーまん | 2008/09/08 6:07 AM |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex